<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

c0030112_1331058.jpg

(^◇^)

きょうは2月29日、4年に1度のおまけの日だ。
去年だったら今日はなかったわけで、だからおまけの一日。
時の流れの速さを感じる中で、得した気分。
気持ちだけでものんびりすごそう。

桑田さんがCMをしている明治製菓のショコライフのプレゼントキャンペーンに
応募しようとバーコードを集めていたのを思い出した。最終しめきりは2月末日消印有効だった!
今日じゃ。こんな時間になったのは、応募はがきを書いていたからです。
あさ通勤途中で忘れずに投函しよう。

桑田さんのサイン刻印入り懐中時計かストラップがあたるキャンペーン。
ひこにゃん、あたるといいな。

ところで2月26日は桑田さんの誕生日。52歳だそうだ。
[PR]
c0030112_2210477.jpg

(^◇^)桑田さんがCMに出てるWONDAを愛飲しているが、たまにおまけにつられて別のコーヒーを買う。ボス2 缶に1つついていた消防車両シリーズ。はしご車は1/140スケール。POKKAのパトカーは1缶に1つだが小ぶり。
[PR]
c0030112_1149156.jpg

(^◇^)担当の仕事は今週の月曜日に山頂にたどり着いた後、そこに山小屋を作ったりしてましたが、ようやく形がまとまりかけてきた。秋頃から断続的に大小の山登りをしてきたが、そろそろ下れるかな。土日は寝よう。
[PR]
c0030112_23412188.jpg

(^◇^)風邪がよくもならなければ、あまり悪くもならない。のどの乾燥防止に寝るときも、のどぬ~るぬれマスクをしている。マスクの内側のポケットに通気口の開いたぬれフィルターを入れる。おかげでのどが痛くならない。
[PR]
by polaris-s | 2008-02-20 23:41
きょうは東京マラソンをやってる。トップランナーのゴールのあと、第二部の主役は市民ランナーの走り。「給水」のほか「給食ポイント」では、人形焼6000個も用意されてるとか。途中で関門があって、時間がくると閉じられてしまう。

              ◇   ◇   ◇

下田の定期観光バスの次の訪問地は、以前書いた爪木崎。突端だけあって、ものすごい強風。とても灯台までは歩けない。バスを降りて10mくらい散策する。傘はおちょこになりそう。              ↓白い灯台
c0030112_1428360.jpg


小学生の頃、家族でここに来た思い出がある。家族4人で写真を撮った菜の花畑も、バスの駐車場の横にあった。ここだったんだ。
野水仙は風に大きく揺れていたが、千切れることなく、しっかり根をはっているのだろう。
c0030112_14322146.jpg


売店で水仙の球根を買った。はなびらが白く、中が黄色の小ぶりの水仙。
c0030112_14375553.jpg


そして急いでバスに戻る。来た道を引き返すバスの窓から、須崎御用邸の門や、リゾートマンション(売値は以前より下がって今は1000万台とか)を眺め、バスに揺られながら、ベテランガイドさんの語る「唐人お吉物語」を聴く。


名もないこの街に
異国の陽がのぼる
乙女は悲しみを
御国(みくに)のためと知る

春まだ夜は長く
鐘鳴る了仙寺
運命(さだめ)と泣くも良し
儚き世の情け

サザンオールスターズ「唐人物語(ラシャメンのうた)」より
 (アルバム「さくら」)
[PR]
by polaris-s | 2008-02-17 14:44 | 旅日記
風邪をひいた。声がおかしい。薬を飲んでこの土日はおとなしくスイミンをたっぷりとって回復しなくちゃ。仕事はまだまだ山場(月曜が山頂)。どよ~ん。

前回の旅行の話。
下田で定期観光バスに乗った。日曜日。東京が雪の日で、下田も冷たい雨と風。それでもめげずに行くと、バスのお客は私と父の2人のみ。大型バスと運転手さんとガイドさん付きの貸切観光とあいなりました。ありがとございます。

爪木崎に行く前に、下田湾遊覧船が観光バスのコースに入っている。

c0030112_2135078.jpg


船の名前は「サスケハナ」。ペリー艦隊旗艦からとったもので、形もスケール何分の一かだそうだ。
c0030112_21501281.jpg


この船は定観バスのお客以外も乗れるのだが、こちらも2人だけ。船員さん6~7人。なんだか申し訳ない気がしたが、せっかく来たのだから乗り込む。
がらーんとした船内。好きな場所に座りたい放題。
c0030112_21364575.jpg


下田湾の外海ぎりぎりまで進む。下田海中水族館の丸い建物を見、外海の津波から湾内を守るためつくられている防波堤(水深40mくらい下まで脚が立ててあるそうだ・・・)も見物し、くるりと引き返してくる。この島と島の間に黒船が停泊し・・・などというアナウンスも一人占めしながら20分の船旅。


下田港(しもだみなと)を訪れた黒船(ふね)が
沖遥か彼方に揺れ
駕篭(かご)で行くのは 時代(とき)に翻弄(あそ)ばれた
眉目(みめ)清か 麗しい女性(ひと)

サザンオールスターズ「唐人物語(ラシャメンのうた)」より(アルバム「さくら」所収)

おっともう寝なくちゃ。スイミンスイミン。
[PR]
by polaris-s | 2008-02-16 21:52 | 旅日記
c0030112_0165713.jpg

(^◇^)「亀遊」さんの地金目の釜飯でございます。
◆伊豆急下田駅から徒歩5分。
[PR]
by polaris-s | 2008-02-14 00:16 | 旅日記
c0030112_0303418.jpg

(^◇^) 先週、下田に水仙を見に行った。爪木崎。野水仙の群生。水仙祭りは1月31日で終わっているが、花はまだ見頃。この日(2月3日)東京は雪だったが伊豆は冷たい雨と強い風。冬の海に水仙が揺れてました。
[PR]
by polaris-s | 2008-02-13 00:30 | 旅日記