桑田佳祐LIVE TOUR 2012 松山旅日記②

2012.10.25(木)

松山駅到着後、今日の宿の全日空ホテルに荷物を置いて、ごはんも食べて、ライブまでまだ時間があるので松山城見物にでかけます。
ホテル前の「大街道」駅(路面電車)から斜めの道を進んでいくと、お城へのロープウェイ乗り場。
行きはリフト、帰りはロープウェイにしました。

c0030112_23492167.jpg

少し道を登り、お城が見えてきました。

c0030112_23495854.jpg

天守に近づくと、広いこのお庭が目に入り、印象的です。
低い木はさくら。春に来てお花見がしたい。

c0030112_2351217.jpg

お城の前に、マスコットキャラクター「よしあきくん」。(着ぐるみではないです)
1603年築城時の初代城主、加藤嘉明を表しています。

c0030112_23514418.jpg

いいお城です。
天守閣は4層ほどあったが、お城特有の急勾配の階段と、残り時間を気にして、2層まで行ったら満足しておりてきてしまいました。ライブ前に転んだら大変だからということで。

c0030112_2352232.jpg

c0030112_23521918.jpg

松山市内を見下ろす。ホテルの横の三越が見えました。

c0030112_2358553.jpg

ロープウェイ乗り場の建物に、ポンジュースの蛇口のオブジェが。さすが愛媛県。

c0030112_23595117.jpg

ローブウェイ街のお土産物屋さんに、「パリイさん」ののぼりが。ぬいぐるみストラップやメモ帳などグッズが豊富。

c0030112_014077.jpg

9月の宮城のライブで買った、赤いライブTシャツを着てくるのを忘れたことに気づき、一度ホテルに戻って着こんでから、路面電車で駅へ向かう。

c0030112_033368.jpg

松山駅頭で、桑田さんコンサートの臨時切符売り場ができていて、往復の切符を購入。
予讃線 松山→市坪 4分 1駅。
この電車内はライブに向かう人が多く乗っていました。所要は4分でも、1時間に1本位しかない。
ペットボトルを買ってきてごそごそしていたら、お金を床に落としてしまい、向かいに座っていた、ライブへ行く女性2人連れの方に拾っていただいた。

c0030112_044656.jpg

市坪駅を1歩出ると、目の前が坊ちゃんスタジアムの敷地内。
ライブ会場が駅から至近なのって、便利で楽で安心だなあ。

c0030112_072358.jpg

スタジアムは、野球(野・ボール)発祥の地・松山ならではのスタジアムで、大きい野外の施設。

今回のライブは、敷地内の別の建物、「愛媛県武道館」。
お城みたいな石垣があって、木を多く使った立派なたてものですが、小ぶりです。
入場時並んでいるとき、係りの方に聞くと、人数は5000人弱とのこと。
集まっている人の数も、他の会場に比べてなんか少ない感じ。
c0030112_05515.jpg

c0030112_07462.jpg


ひるぜんやきそばなどの屋台が2軒ほど出ていました。また、宮城と同じ紅白の提灯が飾られていてうれしくなりました。

入口で座席番号が明らかになると、なんと前から4列目。小さな会場で一番後ろでも十分近い会場ですが、前から4列はさすがに近い。等身大の桑田さん、サポートメンバーさんたち(特にバイオリンの金原千恵子さん!)を目の前でみることができました。近いので演出の炎がぼっと出ると、熱気で暑かったです。

c0030112_0173319.jpg

きょうは入場前に、ドコモのクワタダケ ストラップ(先着1000名に無料配布)をゲットすることができました。
ライブで、降ってきた、金色のテープ、紙ふぶきもゲット。途中、冬の歌では、雪も舞いました。(手のひらに乗ると泡状のもので消えていきました)

9月のライブのときは、まだ夏真っ盛りで帰りも汗ばむほどでした。そのとき、夏の歌にまじって冬の歌があるのがなんとなく不思議でしたが、10月末の松山では、帰りは肌寒くコートを着込んでいて、冬の歌がしっくりくるようになっていました。

父は3時間たったままのライブは疲れてしまい、途中座って鑑賞してもらいました。
ライブ後、松山に戻り、大街道近くの繁華街の居酒屋で、鯛めしとじゃこてん、ビールで疲れを癒しました。
c0030112_114526.jpg

[PR]
桑田佳祐LIVE TOUR 2012 松山旅日記① 旅の写真です。

2012.10.24(水)~27(土) 

10月24日(水)
ライブは明日25日だけど、前夜、寝台特急サンライズ瀬戸ででかけます。
c0030112_23121372.jpg

22:00東京発。東京駅で、グランスタやサウスコート、構内の駅弁屋さん「祭」など歩き回って
駅弁各種をゲットして発車を待つ。
9番線ホームに行くと、風が冷たい。早く入線してこないかな。

c0030112_23122463.jpg

来た!写真撮っているのは私だけではなかったですよ。

c0030112_23124682.jpg

サンライズ瀬戸。高松行き。出雲行きと連結されています(7両+7両)。
10年ほど前、高松→東京のサンライズ瀬戸に乗って以来。これで往復達成。

c0030112_23101683.jpg

今回は道後温泉ならもう一度行きたいという父と一緒の旅行。個室は「サンライズツイン」にしました。

c0030112_2310168.jpg

4号車。上はA寝台の個室。歩いている音が時々聞こえる。ろうかから階段を数段降りてこの部屋へ。
ツインが並んでいて部屋は広々~。片側に窓(位置は低い)。
夜は駅弁とビールのあと、洗面所で歯を磨き、横になったが、揺れと、軽い酔いと、わくわく感でよく眠れず。夜中にいまどこ走ってるかなと、置き上がって窓の外の暗い町を見る。
だんだん家やビルの数が増えてきて、高速道路も見え出して、こりゃ大都会だなと思ったら、大阪付近でした。

c0030112_2310167.jpg

翌朝。ラウンジに行くと、窓が大きくて景色がよく見える。
岡山で出雲行きを切り離した。

c0030112_23245278.jpg

サンライズ瀬戸から見る、瀬戸大橋の朝。

c0030112_23252510.jpg

廊下は少しせまいが、寝台特急の気分がもりあがります。

c0030112_23261372.jpg

高松到着。

c0030112_2328263.jpg

途中、貨物列車の影響で、30分ほど遅れての到着。
高松で朝うどんを食べる予定なのに滞在時間が減っちゃうよ~

c0030112_23344822.jpg

松山行きの特急に45分後に乗るため、高松駅構内で、うどんにしました。

c0030112_2329646.jpg

ホームには、通勤通学の人々の流れが。行ってらっしゃい!

c0030112_2330167.jpg

c0030112_23324462.jpg

高松駅の外に出て見ました。以前来たときは、駅の工事・整備中だったと思いますが、こんなに立派になっていてうれしくなりました。

c0030112_2336621.jpg

松山行きの特急に乗りますよ。

c0030112_23362840.jpg

同じ車両の中で、指定席と自由席の区別が天井に。

途中、宇多津駅で特急を乗り換え(いしづち→しおかぜ)、松山へ。
c0030112_23363925.jpg

松山とうちゃこ。
[PR]
c0030112_030013.jpg

今治のゆるきゃら、トリのバリイさん。

おおとりさまに似ているところから、気になっといました。

先日、松山、今治に旅行してみると、グッズがいろいろ出ていました。

こぶとりなとこがキュート!
頭のクラウンは、来島海峡大橋を表してます。お腹にはタオルの腹巻と船のおさいふ。

今年のゆるきゃらグランプリ応援しています。
[PR]
# by polaris-s | 2012-11-14 00:30
桑田佳祐LIVE TOUR 2012 宮城旅日記② です。

2012.9.16(日)
ライブ翌日はどこに行こうか迷った末、石巻に行って来ることにしました。

c0030112_22144099.jpg

仙石線で松島海岸駅まで行き、代行バスに乗りました。松島にはだいぶ観光客が来ていて活気がありました。
昨年9月には使われていなかった、遊覧船乗り場の建物が元通り使われていて嬉しかったです。

c0030112_22162141.jpg

海岸沿いの駅

c0030112_22164759.jpg

東名(とうな)駅。

c0030112_22182045.jpg

矢本駅に到着。電車に乗り換えます。この時間のJR代行バスは2台で走行していました。

c0030112_22185830.jpg


c0030112_2219967.jpg

この鉄路の向こう側は、まだ電車が走っていず、この駅で折り返し運転です。
一日も早く、鉄道の不通区間が復旧してつながりますように。

c0030112_22212912.jpg

石巻駅に到着。仮面ライダーとサイボーグ009が出迎えてくれました。やあ!

c0030112_2222167.jpg

石巻駅、かっこええな-

c0030112_22235468.jpg

駅前に、「復興元年 石巻」の看板

旧北上川のほうへ向かって商店街を通り、歩き出します。
あちこちに漫画のキャラクターたちが、街を守るようにたっています。

c0030112_22283332.jpg

駅前の石巻市役所の1階はスーパー。

c0030112_22245955.jpg

アカレンジャー、ここにいたの!

c0030112_22273891.jpg

さるとびエッちゃんの石像

c0030112_22264539.jpg

ロボコン!

c0030112_2227822.jpg

君は、星の子チョビンかい?

c0030112_22272034.jpg

エッちゃん&プク
街は地元の方やボランティアたちによって、きれいになっていましたが、川に近づいていくと、建物がなかったり、壊れたままになっていたりでした。
c0030112_22291512.jpg

川の中瀬に建つ、石ノ森萬画館は、まだ再開されていませんでしたが、
11月には再開見込みとのこと。中瀬のほかの建物は、絵葉書と見比べると、かなり減ってまばらになってしまいました。

c0030112_2242462.jpg

左前方に見える橋は、歩行者用の通路は通れなくなっていました。
この穏やかな旧北上川を津波がおそったのか・・・

c0030112_22442372.jpg

川のそばに、復興マルシェができていて、観光客向けにもなっている食堂やお土産もの屋さんが数件集まっていました。そこで餃子をいただきました。

c0030112_22461282.jpg

スタンプラリーのはんこが街中に置いてあって、キャラクターのスタンプを集めました。

c0030112_22465993.jpg

前方の山は日和山。

c0030112_22473549.jpg
c0030112_22474554.jpg

来た道を引き返します。ロボコン、またくるね!

c0030112_22485699.jpg

ほんとに街はきれいでした。
マルシェや、駅前のロマン海遊21で、絵葉書や仮面ライダーなどのお守り、飴、お菓子などを
いっぱい買って帰りました。

c0030112_22494774.jpg

矢本駅で代行バスに乗り換え。

c0030112_22512019.jpg

バス停の東名駅

c0030112_22515449.jpg

c0030112_2254873.jpg

電車内より、塩竈のまち。

c0030112_2255537.jpg

仙台にて。
EDENというおしゃれな商業施設が昨年OPENしています。
c0030112_22565665.jpg

ずんだロールをいただきました。

c0030112_22574985.jpg

仙台発19:26 はやて 東京着は21:08
今年は東北新幹線開業30周年です。
記念に新幹線歯ブラシを買いました。小さいから子ども用でしょうか。

これを書いているとまた行きたくなってきました。
c0030112_2383824.jpg

[PR]
ちょっとさかのぼりますですが、
桑田さんのライブに参加した第一弾、 LIVE TOUR 2012 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナに旅したときの写真館行ってみます。

2012.9.15(土)-9.16(日)

c0030112_2138235.jpg

東京発8:28 はやて に乗り込みます。

c0030112_2141052.jpg

東北は豊かな実りの秋を迎えていました。 (福島あたり)
仙台には10:09着。なんとはやいもんですな~。

c0030112_21421382.jpg

ホテルに荷物を置いて、メディアテーク、定禅寺通り、三越など・・・仙台の街をぶらっとひと歩きして、仙台から電車で4駅、会場の利府駅へ。

c0030112_21452914.jpg

利府駅横に、昨年はなかった飲み屋さん街ができていました。

c0030112_21455930.jpg

駅前からすぐシャトルバスに乗れて、20分ほど。会場に入ると、昨年と同じ、お祭り広場。

c0030112_21465694.jpg

今年バージョンの提灯!

c0030112_21472819.jpg

早めについたので、すいています。当日は水泳大会も敷地内で行われていました。

c0030112_21482044.jpg

一角には、なにやら 竹で作られた灯りが並んでいます。

c0030112_2149837.jpg

敷地内にある、桑田さんが植樹した、2011.9.10-11ライブ記念樹(さくら3本)。

c0030112_21503048.jpg


c0030112_2155771.jpg

グッズ売り場。並ばずに、すぐ買えるなんて!時間が早いからかな。気分いい。
通信販売でTシャツやかばん、タオル、スリッパなどを事前購入していましたが、9.15発売の桑田さんの本「やっぱりただの歌詩じゃねえかこんなもん」や、会員限定販売の冊子などを購入。

c0030112_21564835.jpg

お祭り広場の屋台で、宮城県亘理のはらこめしを買って、昼食。いくらがいっぱい!


そしてライブ!
3時間のライブは、演出や映像も凝っていて、ソロの新旧の曲をたっぷりどっぷり聴けました。

c0030112_21574487.jpg

終演後、外に出ると、さきほどの竹筒に灯りが灯っていました。3.11への祈りの灯り

c0030112_221889.jpg

提灯がきれいです。
このあとは、バスで利府に戻り、バスが着くのを待っていてくれた電車に急いで乗り込み、そして仙台につきました。
9:30過ぎ、牛タンの夕食を食べたお店で、お店の方が、「桑田さんのライブ帰り?私も行きたかったんだ」と言ってくれました。
[PR]
c0030112_1145253.jpg

c0030112_1145258.jpg

c0030112_114526.jpg

昨夜、東京発22時のサンライズ瀬戸に乗り、朝、高松につき、桑田さんのライブで松山にまいりました。

松山からひと駅、市坪駅前、愛媛県武道館でのライブはなんと前から4列目、私の過去最高の席で、桑田さんが間近でした!

ライブあとは、松山市内で、鯛飯のごはんしました
[PR]
c0030112_1618508.jpg

にっぽん縦断こころ旅秋の旅の放送が9月24日からスタートします。

NHKBSプレミアム103、月曜から金曜朝7:45から8:00。
土日午前11:00から12:00(拡大版)

春の旅(関東から東北、北海道)が7月に終わって、再開を楽しみにしていました。
旅人、火野正平さんが自転車チャリオで、スタッフとともに、今回は和歌山から四国、九州、沖縄をめざします。視聴者からの手紙に書かれる、こころに残る大切な風景を見に行く旅で、見はじめると毎回楽しみになる番組です。
[PR]
# by polaris-s | 2012-09-23 16:18
c0030112_1904990.jpg

c0030112_1904962.jpg

今日は石巻へ行ってきました。
仙台→仙石線→松島海岸駅→JR代行バス→矢本駅→仙石線→石巻
行き 10:08→ 10:35  10:42  → 11:25 11:34 → 11:49
帰り 16:08 ← 15:34  15:18 ← 14:35  14:30← 14:15

石巻は漫画の国。まちなかでロボコンが迎えてくれました。(他にもいっぱい。スタンプラリーもあります)
がんばれ!ロボコン!
旧北上川の中瀬にある、石ノ森萬画館は、11月半ば頃から再開されるそうです。
駅前の観光情報基地「ロマン海遊21」や、川に面した「石巻まちなか復興マルシェ」で、仮面ライダー、ゴレンジャー、009などのストラップ、お守り、お菓子などが買えます。

いまは仙台駅にて、ずんだシェイクを飲んでいます。220円

暑い一日でした。

旅の詳細は後日お送りします。
[PR]
c0030112_23174254.jpg

c0030112_23174238.jpg

仙台、利府のセキスイハイムスーパーアリーナで行われた、桑田さんのライブ2日めに参加しました。

桑田さん元気そうでした。
5年ぶりの全国ツアーのかわきりは、昨年の宮城ライブのこの地からスタートしました。
会場前は昨年同様、赤白の提灯が飾られ、お祭り広場となっています。
石巻や亘理、気仙沼などなどのやきそば、さんま、はらこめしなどの屋台もにぎわっていました。

ライブは楽しくて、始まったらあっというまの3時間でした。
桑田さんのソロ曲を新旧たっぷり堪能できました。
このアリーナはそれ程広くなく、近い感じがいいです。

元気をもらいました〜
終了後は仙台にて牛タン定食で、さらにパワーアップをはかりました。
[PR]
c0030112_12422219.jpg

c0030112_12422253.jpg

はやてに乗って桑田さんのライブで宮城県仙台にやって参りました!

1年ぶりです。

天気は晴れ、歩くと汗だくになる暑さです。

仙台駅前デッキ。

杜の都、定禅寺通り。
[PR]